お取引の流れ

自社での設計・加工により、低価格・短納期にて納品が可能となっております。

野口プラモートでは、図面から試作、落下試験による品質確認、受注・製造、納品まで自社工場にて一貫して行っています。

これにより、余分なコストを大幅に削減でき、低価格・短納期・様々な仕様・小ロットへの対応が可能になりました。

また、品質管理を徹底することで、安定した信頼性の高い商品をお客様のもとへお届けしています。

step1.お問い合わせ

1.お問い合わせ

緩衝材・仕切り・梱包・包装資材に関するお問い合わせは、お電話・FAX・メールからお気軽にご連絡ください。お問い合わせ時に、会社名・担当者名・TEL・FAXなどをお伝えください。

TEL : 0285-37-6470

>> お問い合わせフォームはこちら

step2.お打ち合わせ

2.お打ち合わせ

緩衝材・仕切り・梱包・包装資材についての条件や要望をお伺いいたします。図面・重量・丈夫さ・落下高さなどの条件などについてもお聞きします。

梱包物、もしくは被梱包物の設計図をいただければ緩衝材の設計もいたします。

step3.お見積り

3.お見積り

ロット数や納入条件などを詳しくお伺いいたします。

具体的なご要望や予算・納期などお決まりの方は、その時にご提示ください。すぐにお見積りさせていただきます。

4.試作品作成

お打ち合わせで決まりました内容に合わせて図面を起こし、必要な場合などはサンプル品をご提出いたします。実際に見ていただき、イメージをご確認ください。

5.落下試験による品質確認

必要に応じて、商品またはダミーを使い、落下試験を行います。 また、直接落下させることができない高価な商品や精密機器の場合は、落下シュミレーションソフトを使いテストを行います。

6.受注・製造

ロット数や納期の打ち合わせを行い、製造に入ります。

7.納品

打ち合わせの納期通りに納品させていただきます。